まずこちらからご覧ください➤【せどりのロードマップ】

楽天ポイントせどりの稼ぎ方を3ステップで解説【2020年最新】

うさじろう

楽天ポイントせどりって本当に稼げるの?

楽天ポイントせどりってどうやるの?

こんな疑問を解決します。

結論から言うと楽天ポイントせどりは2020年現在、最も稼ぎやすく再現性の高い手法となります。

こう聞くとかなり胡散臭いですよね?

ですが、私自身初めて5か月で本当に1アカウント当たり30万円以上稼げてしまったので簡単と言わざるを得ないんですよね。

30代リベ大生が5か月間、副業に取り組んだら人生は変わるのか?

本記事ではなぜこんなに稼げるのかという3つの理由と準備方法、さらにリサーチ方法まで全て解説いたします。

最初は胡散臭く感じるかもしれませんが、最後まで読んでいただければ全て解決します。

すでに仕組みをご存じの方は読みたいところまで飛ばしてください。

1 楽天ポイントせどりとは【Amazon販売編】

 

まずは簡単に楽天ポイントせどりとは何なのかについて説明いたします。

楽天をあまり使わない方にとってはなじみがないかもしれませんが、楽天市場にはSPU(ポイントアップの仕組み)があります。

そして、このSPUというものを利用すると何を買っても14%のポイントバックが得られるようになるのです。

ここにお買い物マラソンというキャンペーンも合わせると、還元率は23%になります。(詳しくは3章で解説します。)

この状態で楽天で10,000円で買ったものをAmazonで12,000円で売ったとします。

すると手数料を引いてもAmazonから10,000円くらいの入金があります。

さらに、さきほどのポイントが2,300ポイントが追加されるので、この2,300ポイントというのは丸々利益となります。

楽天で10,000円➤Amazonで12,000円ー手数料2,000円+2,300ポイント➤2,300ポイントの利益

楽天ポイントは電気や携帯の支払いにも使え、ほとんど現金と同じように使うことができるので、この2,300ポイントというのは利益と言えます。

期間限定ポイント2種類の使い道【楽天ポイントせどり】

2 楽天ポイントせどりがなぜ稼げるのか3つの理由を解説

あまりにも簡単すぎてちょっと胡散臭いですよね。

実際に私も最初は胡散臭いと思っていました。

なので、この章では「なぜ稼げるのか」を3つの理由から解説しました。

50万円までしか買えない

さきほど説明した還元率23%というのは、SPUと楽天お買い物マラソンによって成り立っています。

ですがこれには上限があって、効率よく還元を受け取ることができるのは50万円ほどまでとなっています。

なので、儲かるということが分かっていてもひとり50万円までしか購入できないので、行き過ぎた競争(過当競争)が起きにくいということがあげられます。

よって、せどりをする人が増えたとしても、Amazon販売での供給量はそこまで増えないので、利益がでやすいということになります。

参考

実は、楽天ポイントせどりは極めると1アカウント当たり300万円以上仕入れることができるようになります。

現在の私も1アカウント当たり300万円仕入れています。

ですが、これほどたくさん仕入れているのは全体から見ると1%未満であり、ほとんどの方は50万円で仕入れをやめてしまうので、過当競争が起きないという状態が保たれています。

簡単に利益が出て、極めれば上限がかなり高くなる…というのは夢のある手法ですよね

SPUの理解が難しいため差別化ができる

さきほど説明したSPU(ポイントアップの仕組み)は、理解するのがかなりめんどくさいです。

もう少し、正確な表現をすると「買い物のために理解する」のは割に合わないけど、「お金稼ぎ(せどり)のため」なら簡単という絶妙なバランスです。

なので、このサービスを利用しているというだけで、普通の人と差別をすることができて、それが直接利益になるということです。

楽天市場の商品が安い

実は楽天市場の商品って価格がかなり安いということを知ってましたか?

私もせどりを始めるまでは知りませんでした。

実際にホームセンターの商品と比べてみても1~2割安いということはざらです。

なので、ただでさえ安い商品に23%の還元がつくので「そりゃ簡単に利益でるよね」ということになります。

楽天ポイントせどりが稼げる理由

・一人当たり月に50万円までしか買えない

・SPUの理解が難しいため差別化ができる

・楽天市場の商品が安い

では、3章では準備方法を4章ではリサーチ方法について説明します。

準備がすでに済んでいる方は4章まで飛ばしてください。

3 準備編

楽天SPUを上げる(楽天経済圏に入る)

 何度か出てきていますが、SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天サービスをたくさん使うと、「楽天での買い物がお得になりますよ」というサービスのことです。

 

うさじろう

楽天サービスを使うのなんてめんどくさい

 と思うかもしれないですが、楽天サービスと言うのはそれ自体がかなりお得で、普段の生活を楽天経済圏(楽天サービスをたくさん使うこと)に移すだけで年間10万円くらい節約することもできます。

 なので、少しでも節約やお金稼ぎに興味がある方はすぐにでも楽天サービスを使ってみることがおすすめです。

 「SPUをどれだけ上げたら良いか」と「効率の良いあげ方」についてはこちらの記事で紹介しています。

 【せどり編】楽天SPUで大失敗する3つのポイント【2020年7月最新】

お買い物マラソンに合わせて買う

お買い物仕組み

 出典:楽天市場

 準備編で楽天経済圏に入ることによって、あなたの楽天市場での買い物の還元率は14%になっていると思います。

 これだけでも十分ですが、楽天お買い物マラソンを利用するとさらに9%還元率がアップします。

 楽天お買い物マラソンとは、期間中に楽天の複数店舗で買い物をすると、どんどん還元率が上がっていくというものです。(最大+9%

 そして、SPUとお買い物マラソンを合わせるとあなたのポイント還元率は23%に達し、何でも実質23%引きで買うことができます。

 なので、適当に買ってAmazonで販売するだけでも利益はでますし、楽天の方が安い商品を探すことで1万、2万と利益は上がっていくことになります。

 

ワクワクするね!

しばじろう

 楽天お買い物マラソンの公式ページはこちら

5と0のつく日に買う

楽天市場での買い物は5と0のつく日はさらに+2倍になります。

つまり、楽天お買い物マラソンが5日~11日の場合は、5日と10日がねらい目ということになります。

これで還元率が25%になるね!

しばじろう

還元率が25%まで上がれば何を買っても利益がでちゃいますね!

4 楽天ポイントせどり実際の稼ぎ方3ステップ(商材の選び方)

 この章では、実際の稼ぎ方、「すなわち商材の選び方」を3ステップで説明します。

 商材とは、利益を出すために購入する商品のことです。

 商材の探し方は3ステップです。

  1.  良さげな商材を見つける
  2.  利益が出るか確認する
  3.  ちゃんと売れるか確認する

良さげな商品を見つける

 リサーチ方法はAmazonキーワードリサーチ、セラーリサーチ、楽天ランキングリサーチなど、様々なものがあります。

 まずはこの中で一番簡単な楽天ランキングリサーチを解説します。

   楽天お買い物マラソン中はせどらーの方が爆買いをしますので、その影響が楽天のランキングに大きな影響を与えます。

 試しにランキングを見てみると…

 

 何やら良さそうなものが見つかりました。

 慣れないうちは「Swich関連」「日用品」が目に入ったらチェックしてください。

 クリックして見ます。

 

 分かりにくいですが、17.5倍+19倍と書いてあるところがありますよね?

 左側が楽天SPUでの還元率とお買い物マラソンでの還元率の合計、右側がショップでの還元率となります。

 左側は最終的に23倍(SPU14倍+マラソン9倍)になるので合計で42倍(42%還元)ということになります。

 さらにこのショップには以下の2つのクーポンがあります。

 

 これらのクーポンを合計すると仕入額は

 (4,180円×0.85)×(100%-42%-7%)=1,820円 となります。

 

実際はここまで細かく計算しなくても、仕入できるから難しく考えないようにね

しばじろう

 

参考(数字が苦手な人は飛ばしてOK)

 商品の購入額は先に値引き系のクーポンが適用されてから、還元率が適用されます。

 なので上記のような計算方法になります。

 ポイント7倍の中には「楽天市場での購入」分も含まれているので実際には6倍なんですが、分かりやすさを重視して7倍としていますことをご了承ください。

 実際にはここに5と0のつく日のポイントが2%乗るので、さらに安く買えます。

 

利益がでるか確認する

利益が出るかを簡単に確認するにはモノサーチという無料ツールを使います。

(必要なツールはこちらで紹介しています。)

モノサーチを入れた状態でAmazonの商品ページを見ると…

 

このように表示されます。

この「入金」の金額が、実際に財布に入ってくる金額となります。

先ほどの仕入額と比較すると

2,751円ー1,820円で931円の利益です。

 

参考

モノサーチで表示される金額は概算となります。

より詳しく計算するにはFBA料金シミュレーターというAmazonの公式ツールを利用します。

 

ちゃんと売れるか確認する

これには、Keepaとキーゾンというツールを使います。

モノレート閉鎖!?代替可能な2つのツール

キーゾンを入れた状態でAmazon商品ページを見ると、下の画像のように一か月に何個売れているかが表示されます。

 

 

次の章で詳しく説明しますが、40個以上売れていたら「ちゃんと売れる」と判断してもOKです。

以上の3ステップで簡単に仕入れができてしまいます。

実際に私もこの商品で利益を出してきました。

たかが900円と思うかもしれないですが、消耗品は縦積み(1つの商品をたくさん買う)が基本です。

10個買えば9,000円の利益です。

このくらい利益の出る商品が10種類あれば9万円の利益になるね

しばじろう

5 仕入れを行う際の3つの注意点

仕入れを行う際にはいくつか注意点があります。

出品制限の確認

うさじろう

購入したのに出品できないうさ…

 Amazonには出品制限というものがあります。

 有名どころだとバンダイやLEGOや食品など、最初の内は出品することができません

 これらを掴んでしまうと、メルカリなどで赤字覚悟で売らないといけなくなってしまいます。

 なので、買う前にかならずAmazonSellerセントラルで確認しましょう。

 確認方法は、上のリンクから入って、商品名を入力してください。

 出品制限が適用されますをクリックして、状態「新品」の横に「出品する」が表示されたら出品できます。

 

 この画像のようになればOKです。

 ちなみに、例としてスイッチを使いましたが、任天堂の商品を出品すると真贋調査に合うリスクがあるので気を付けましょう。

 詳しくはこちらをご参照ください。

 せどりの夢が消える【Amazon真贋調査のすべて】

価格競争を避ける

せっかく儲かると思ったのに、価格が暴落してしまった…

なんてことは避けたいですよね?

そのためには商品の回転率というのを見る必要があります。

回転率とは「どのくらいの速度で売れるかという指標」で、せどりをする上で最も重要な指標であると言っても過言ではありません。

先ほども少し触れましたが、見方は簡単です。

Keepaとキーゾンというツールを利用するとどの商品を見ても次のような画面が表示されます。

この販売数というのが、回転率を示していて次のような目安で仕入れればOKです。

  1. 月に20個未満→あまり売れない
  2. 月に20~40個→ぼちぼち売れる
  3. 月に40~60個→かなり売れる
  4. 月に60個以上→爆売れ

 もともと、回転の低い商材の場合は、供給量が増えたときに値段が暴落してしまいます。

 最初の内は「かなり売れる」以上のものを狙っていくのがオススメです。

参考

出品者が殺到すると「かなり売れる」以上の商品でも価格が下がってしまうことがあります。

ですが、回転の良い商材の場合はしばらくするとまたもとの価格に戻ります。

なので2重の意味で、最初の内は回転の良い商材を狙うのがオススメとなります。

さらに詳しいチェックポイントは次の記事をご覧ください。

【Amazon販売】仕入れ時に絶対チェックすべきポイント6選

6 まとめ

 楽天ポイントせどりがなぜ簡単に稼げるかということから、実際の稼ぎ方まで解説させていただきました。

 この方法は初歩的ですが、簡単でリスクも比較的小さく、コスパの良い方法です。

 この手法だけでセンスの良い方でしたら5万円くらいまでは間違いなく行けます。

 さらに中級編の内容も合わせると10万円までは無理なくステップアップできます。

 需要の多い商品を狙っているので、「2万円の利益が1万円になった」ということはあり得ますが、大きく損をしてしまうということはほとんどないと思います。

 そして、1万円でも稼げればその経験は次に生かすことができます。

 つまり1万円稼ぎながら、勉強できてしまうということです。

 このようなPDCAサイクルを回しながら、精度を上げていくというのが稼ぐための一番の近道です。

 

まずは第一歩を一緒に踏み出そう!

しばじろう

 30万円稼ぐまでの軌跡はこちらをご覧ください。

副業せどりで月収30万円へのロードマップ

 次のリサーチ方法は以下の記事をご覧ください。

【電脳せどり】Amazonキーワードリサーチを5ステップで解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です